ちょっぴりエッチな大人のブログ

ちょっとエッチな気になる世間の話題を掲載

自然科学

日本発!新型太陽光電池「ペロブスカイト」が世界で話題に(FUTURUS)

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い
エッチな秘密の出会い
 


日本発!新型太陽光電池「ペロブスカイト」が世界で話題に
http://dmm-news.com/article/960755/
FUTURUS 2015.05.04 08:28


メガソーラーや住宅用のソーラーパネルで活用されている『結晶シリコン太陽電池』。誕生以来60年以上が経過しており、世界的に普及が進むなか、日本の研究者が新たに開発した新型太陽電池が世界の注目を集めている。

『ペロブスカイト太陽電池』と称する特殊な結晶構造を持つもので、現在主流のシリコン系に比べて格段に安く太陽電池を作れるという。

炭素などの有機物、鉛などの金属、ヨウ化物や塩化物といったハロゲン化物で構成する“有機無機ハイブリッド型”で、多少雑に作っても高い発電効率が得られるそうだ。

■ クルマに塗装できる太陽電池

シリコン系に必要な高温加熱や高真空プロセスが要らず、基板の上で多孔質の酸化チタンに溶液を塗布して乾かすだけで作製できる。

1平方メートル当たり150円程度の原材料を塗るだけで発電できるのが特徴。クルマのボディに塗装しても発電可能というから、バッテリーカーには朗報かもしれない。

そもそも『ペロブスカイト太陽電池』は2009年に桐蔭横浜大学 宮坂力教授らのチームがペロブスカイト結晶の薄膜を発電部に使用、太陽電池として動作することを突き止めた。

当初は発電効率が低くそれほど注目されなかったものの、2012年に米科学誌『サイエンス』に“10.9%”の発電効率を実現したと発表したことから世界中で研究に火が付いたという。

その後、世界各国から高効率化したとの成果が次々と発表されるようになり、2014年にはシリコン系と比べてもヒケを取らない約20%の変換効率を達成している。

現時点では鉛フリー化の課題を残しているが、宮坂教授によれば年内にも実用化に向けた試作品が発表されるようだ。

■ シリコン系太陽電池の発電効率を上回る

今年に入り、独立行政法人物質・材料研究機構(NIMS)の開発チームであるナノ材料科学環境拠点(GREEN)がペロブスカイト太陽電池の製造プロセスで製品バラつきの原因となる水分や酸素を排除することで、理想的な半導体特性を実現。

また東京大学の瀬川浩司教授は壁や人が発する赤外光を吸収して発電する“色素増感型”太陽電池を『ペロブスカイト太陽電池』と組合わせることで、シリコン系を超える発電効率の高い太陽電池の開発に成功している。

こうした現状を踏まえ、宮坂教授は前述のEVなどのバッテリーカーへの応用や、室内光だけで作動するPCなどのIT機器が誕生する可能性があるとしている。

『ペロブスカイト太陽電池』は今や世界中が注目しており、日本発の画期的な発明だけに国家レベルで実用化を後押しすべき状況といえそうだ。



完全無料不倫浮気掲示板

安心して利用できる出会い系コミュニティサイト

口コミ人気出会いコミュニティサイト

家出少女掲示板

全国地域別SNSコミュニティ出会い掲示板

出会いサイト総合情報

エッチな秘密の出会い

ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い

イケメン、お金、性格……絶対に譲れない恋人の第一条件がわかる心理テスト


<お願い熟女 健全無料で会えると評判のコミュニティサイト。

自由恋愛 潔白出会いギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。

セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。

イクヨクルヨ 会員数600万人


イククル - サクラ無し完全素人600万人

PCMAX 会員数400万人突破


JJ、ViVi等有名女性誌にも広告掲載中♪ 日本最大級コミュニティサイトPCMAX

ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破


出会いを提供して27年の優良サイト!

気軽なメル友から真剣な恋人探しまで。出会いといえば、ワイワイシー


ライブドア運営の安心サイト

会員登録無料!安心・優良コミュニティーサイト!ハッピーメールはココ!<18禁>


HAPPYMAIL<18禁>







あなたのご先祖様を診断してみませんか

小保方さん、タレントへ転身か。 「巨乳」 「世間を欺く演技力は女優並」 「理系バラエティで使える」

「不正確定」小保方氏タレント転身か

巨乳“リケドル”誕生か――。STAP細胞論文に対する理化学研究所の
調査委員会による新たな不正認定に対し、小保方晴子・元理研研究
ユニットリーダー(31)が期限までに不服申し立てをしなかったことが6日に分かった。
昨春の不正認定には不服を申し立てた小保方氏が、今回は自ら不正を認めた格好。
すでに理研を退職、研究者としての道をほぼ絶たれた同氏の気になる今後について、本紙は仰天情報をキャッチした。手ぐすね引いていた芸能プロ、テレビ局、出版社がすでに争奪戦を展開。狙いはズバリ「リケジョ・タレント」「巨乳グラビア・リケドル」への転身だ。

現在の小保方氏について周辺関係者は「精神的にも肉体的にも疲労しており、弁護士と電話で話すくらいで外出もしていないようです」という。

不正・捏造(ねつぞう)が認定されたことで、今後はいわくつきの研究者というイメージがついて回る。研究者としての再就職が極めて困難になるのは避けられない。
そうなると、今後どんな転身をするのかが焦点となる。

小保方氏としては、このまま静かに暮らしたいと考えているかもしれないが「そうはさせない」と虎視眈々狙っているのが芸能プロやテレビ局、出版社。すでに一部が水面下で争奪戦を繰り広げているというから驚きだ。

「世間を注目させたかっぽう着姿のパフォーマンス、記者会見での女優のような演技力の2点は十分“買い”です。タレントとしてスカウトしようと、早くもある芸能プロが接触したという情報もあります。記者会見などからわかるのは、カメラ慣れしていて、強い精神力を持っていること。間違いなくタレント向きですよ。
理研を退職した昨年12月21日以降から、直接交渉できるわけですしね」(芸能プロ幹部)(ソースに続く)
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/353806/

年収782万円でも足らないと悩む九州電力社員 (simatyan2のブログ) 

年収782万円でも足らないと悩む九州電力社員
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11733104365.html
2013-12-20 20:44:36NEW ! simatyan2のブログ


九州電力で給与が5%カットされ夏に続き冬のボーナスも出ない
ことから、娘にクリスマスプレゼントを買ってやることもできなく
なったと社員が嘆いているそうです。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/7/7c/Kyudenhonsha.JPG

http://www.j-cast.com/2013/12/20192217.html?p=all

これは九電が管轄する玄海、川内の原発計6基がすべて停止し
九電の経営が急激に悪化した為ですね。

それでも去年の41歳の平均年収が782万円もあったわけで、
嘆いている社員も42歳ですから、そこから5%程度カットされ
ても大したことはないんじゃないですか?

たぶん700万円は下らないでしょうし、今までが贅沢しすぎて
いたんだと思います。

一か月分の給料は差し引かれても65万円程度になります。

それに引き換え日当が9000円の原発作業員もいるんですよ。

命を掛けて一ヶ月休み無く働いても30万円の計算になりますね。

1年365日休み無く働いて365万円ですから、それに比べりゃ
安全地帯で働いて、週休5日で700万円ですから貰いすぎです。

もともと九電の社員は給与を「貰いすぎ」であり、それが経営悪化
の一因とされていたのです。

にもかかわらず電気料金を上げ給与水準を維持するのはけしからん、
というので経産省の委員会が13年3月に一般社員の平均年収を
28%減らすよう求めたんですね。

九電はこのとき、平均年収は826万円、そこから21%減らした
650万円を提示し電気料金の原価に算入し申請したが、委員
会が示した28%カットという数字は大企業の平均年収と同じ
596万円が妥当として出したものだったのです。

でも政府が求める28%じゃなく今は5%ですからね。

冬のボーナスが出ないと言っても、給与1か月分の退職金の前払
いがされるそうですし。

それともうひとつ、この782万円とかの年収データにはもっと
カラクリがあるのです。

このデータは派遣とかも正社員として勘定してるのです。

だから正社員の平均給与は、1500万程度になるとも言われて
いるんですね。

年金も一般とは違い年額は800万円もらえるそうです。

これは東京電力も九州電力も同じです。

九電社員は、

「このまま原発が動かないならば、一体どうすればよいのか…」

などと悩んでるそうですが、まだ原発に頼ろうとする根性が許せ
ませんね。

日夜危険と隣り合わせの原発作業員がどれだけの低報酬でガマン
していることか。

例えば原発作業員と言うのは、各地で募集された人は現地までの
交通費も本人負担で1日の食事代約2000円弱も本人負担だ
そうですね。

もっとも日当の手取りが9000円とか1万数千円とかバラつきが
ありますが、それは途中でピンハネされるからだそうです。

電力会社は日当を8万程度払ってるのをピンハネしてるわけです。

ただしピンハネされるのを知りながらズブズブの関連企業に下請け
をだしているのです。

なぜかというと、何かあった時に責任とりたくないからです。

つまり後々続くであろう労災補償請求訴訟の直接当事者になりたく
ないからということです。

東電も九電も電力会社というのは本当に汚いですね。
 

かごめかごめ 五芒星と六芒星

安心して利用できる出会い系コミュニティサイト

口コミ人気出会いコミュニティサイト

家出少女掲示板

完全無料不倫浮気掲示板

全国地域別SNSコミュニティ出会い掲示板

ちょっぴりエッチな大人の出会い

出会いサイト総合情報

エッチな秘密の出会い

お願い熟女 健全無料で会えると評判のコミュニティサイト。

自由恋愛 潔白出会いギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。

セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。

イクヨクルヨ 会員数600万人


イククル - サクラ無し完全素人600万人

PCMAX 会員数400万人突破


JJ、ViVi等有名女性誌にも広告掲載中♪ 日本最大級コミュニティサイトPCMAX

ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破


出会いを提供して27年の優良サイト!

気軽なメル友から真剣な恋人探しまで。出会いといえば、ワイワイシー


ライブドア運営の安心サイト

会員登録無料!安心・優良コミュニティーサイト!ハッピーメールはココ!<18禁>


HAPPYMAIL<18禁>







かごめかごめは、
幾通りもの解釋が可能だと云ふ事だ。
そして其の全てが意味をなす。
 
 
 
 
N3*H→?
hypermac1.exblog.jp
N3*H→? : かごめかごめ 五芒星と六芒星
http://hypermac1.exblog.jp/5087956/
 
 
かごめかごめ 五芒星と六芒星

今日はよそで書いてあげていた日記を転載します。

KissDXで撮影 (桜は優しく五芒星を主張しています。綺麗だが散るのも早い。五芒星は鶴。鶴は千年。)
 

 
 
お星様の書き方は誰でも知っていると思いますが
一筆書きできる。

ある日のこと

ぼんやりとして、意味も無く星を落書きしていた。
ぐるぐる、同じところをなぞって星を書いていた。

あっーーー!?!?
そうなのか?そうなの?繰り返し?
同じところをグルグル・・・それを続けても、永遠にそのなかから
抜け出せない。こういことか?・・・気づくまで終わらない?
五芒星(小宇宙)と六芒星(大宇宙)の話は、何度も読んでいたのに
理解できていなかった?

そこで、急に頭に「かごめかごめ」のうたが

  かごめかごめ
  かごのなかのとりは
  いついつでやる
  よあけのばんに 
  つるとかめが
  すべった
  うしろのしょうめん
  だぁれ?

何処かの、サイトで地震予知のうただって読んだことがあって
そうなのかなぁと思っていたけど、この瞬間にこれは違うと思った。
これって、人のうただ・・・小さくは人、大きくは人が形成する
社会のうただと思った。


皆が☆になって、自分を(☆)を輝かせようとすればするほど
俺が!私が!を言えば言うほど、自分も社会も、暗くなるってこと?
輝いてるのは、周りが漆黒の闇だから?だからキラキラできる?
光ってるのは一部で、よくみると他は真っ暗?そういう社会が
五芒星?
その自己の輝きを追えば追うほど、同じことを繰り返して、
自分も皆も消耗していき、消耗した先に明るい未来などないと、
それでは駄目と気がつくんだ。たぶん。
そしたら、つるっとすべって、表の自分(社会)と裏の自分(社会)
が入れ替わるってそういう意味だと思った。

☆を輝かせるのは繰り返しで終わりがないから、
他の方法を・・・繰り返しを抜ける方法をみつけるしかないと・・・
その方法は、お互いが六芒星の片割れ(△)になって、
お互いの三角(△ ▽)をいかに輝かせて、2つで一つの
六芒星(△+▽)にするしかないと気づく。
はじめは、気がついた人から、片割れの△になって相手を輝かせていけば
今はそうでない相手の☆の人も、やがて六芒星と三角の意味に気が付き
その人も▽になって、それが連鎖してゆき、連鎖の先にはお互を輝かせる
のがあたりまえの社会になり、社会全体も明るく輝くようになる?
うーん?多分そういう仕組みなんだ。

そこで「ダビンチコード」のワンシーンを思い出した。
六芒星の意味の説明を。三角の片割れは男性、もう一つの片割れは女性
そんな説明だった。その時は「あー男と女は合体できるからね」としか
思わなかったけど、ほんとうはそうではなく、男女の関係も六芒星の
相手を輝かせる関係が大切なんだと思った。
確かに、知人で結婚している人達を観察してみると、
うまく行ってないところは、俺が、私が、の五芒星の関係で
結婚生活という小さな生活でも、五芒星が衝突しあうから、
人も生活も、その連鎖から抜けることができなくて
結婚生活自体が暗いものになってる。最悪離婚だ。
うまく行っている人達は、お互いをたててるいい関係になってる。
六芒星だ。まさに、△+▽ 男+女 だ。そんな結婚生活は明るい。
楽しそうだ。

うまくいく恋愛とか結婚もそうなのかもしれない?
私は、恋愛は専門外だし結婚もしてないので、
恋愛が得意な人や、既婚者の現実的な話ももっときいてみたい。
こんな、単純な話ではないのだろうね。
すいません経験値低いので勝手に想像膨らましてます。
もし、私も恋愛とか結婚することがあったら、
六芒星の関係を築きたい。(妄想理想論だろうが 汗)
でも、Hなことばかり考えているから無理かも。えへえへ

こじつけで書いてみたよ。

--------------------------------------------


 かごめ、かごめ
   (六芒星、六芒星)

 かごのなかの
   (六芒星の中の)

 とりは
   (五芒星は)

 いついつでやる
   (お互いの意味をいつ気づく?)

 よあけのばんに
   (星が最も輝くのは夜更け。最も自分も社会も暗い状態。)

 つると
   (五芒星と)

 かめが
   (六芒星が)

 すべった
   (本当のお互いの輝きの意味を知る時)

 うしろのしょうめん
   (五芒星より六芒星)

 だぁれ?
   (そこしか抜け道はないよ?)

--------------------------------------------



 かごめ、かごめ
   「大宇宙、大宇宙」

 かごのなかの
   「大宇宙のなかの」

 とりは
   「小宇宙は」

 いついつでやる
   「お互いの意味をいつ気づく?」

 よあけのばんに
   「星が最も輝くのは夜更け。最も自分も社会も暗い状態。」

 つると
    「小宇宙と」

 かめが
    「大宇宙が」

 すべった
    「本当のお互いの輝きの意味を知る時」

 うしろのしょうめん
    「小宇宙より大宇宙」

 だぁれ?
    「そこしか抜け道はないよ?」

----------------------------------------------



 かごめ、かごめ
   『大きい自分、大きい自分』

 かごのなかの
   『大きい自分のなかの』

 とりは
   『小さな自分は』

 いついつでやる
   『お互いの意味をいつ気づく?』

 よあけのばんに
   『星が最も輝くのは夜更け。最も自分も社会も暗い状態。』

 つると
   『小さな自分と』

 かめが
   『大きな自分が』

 すべった
   『本当のお互いの輝きの意味を知る時』

 うしろのしょうめん
   『小さい自分より大きい自分』

 だぁれ?
   『そこしか抜け道はないよ?』

---------------------------------------------3

無理があるな・・・あはは。
でも、なんかそのような気も大いにするんですよねぇ・・・

今の社会を観察してみると、どうも五芒星の社会のような気がする。
気のせいだろうか?
国家もそのような、我が国!我が国!をいうから
いつまでたっても戦争がなくならい。

なんか、気になって国旗の一覧をみてみると・・・

あ・・・米国、こんなに五芒星並べてる。どうりで我侭な
主張ばかりで他国のこと考えられないわけだ。
中国にも五芒星、ソ連も五芒星、ソ連は星の数が少なすぎて
崩壊しちゃったのかな?あはははー
将軍様のあの国・・・でっかい ★ 一つ・・・あははは
我侭爆発ですね・・・
しかし、我侭な国はだいたい五芒星を国旗に使っているような気がする。
あ!軍隊の階級章・・・五芒星使っているところ多いヨ・・・
といことは、軍隊は自己主張の代表みたいなものかな?
日本の自衛隊も、桜を使っているけど、基本形は五芒星だ。
優しく五芒星を主張?アハハハ

しかし、国旗で六芒星を採用しているイスラエルなんて
場合によっては、米国よりタチが悪い・・・
とても他国を助けているような政策ではないしなぁ・・・
周りは敵だらけで、しょっちゅう武力使っているし。


ウーム、難しい。
よくわかんないや。
ダラダラながくなってしまった。

おわり

KissDXで撮影 (縮景園で浮いてた亀。亀は六芒星。亀は万年。)


 
 
鶴は千年、亀は万年、どっちを選ぶ?
おれは万年の亀ね。

by hyper-mac1 | 2007-04-08 08:32

登録無料 当たると噂の占いサイト

イケメン、お金、性格……絶対に譲れない恋人の第一条件がわかる心理テスト

あなたのご先祖様を診断してみませんか 

UFO最後の真実 異次元に広がる超文明世界の謎

安心して利用できる出会い系コミュニティサイト

口コミ人気出会いコミュニティサイト

2012年の黙示録
Browse365(精神世界本の拾い読み)0910-2~なわ・ふみひと
UFO最後の真実 異次元に広がる超文明世界の謎
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/browse0910-2.html#25
 
 
UFO最後の真実
異次元に広がる超文明世界の謎
浜田政彦・著  徳間書店


●体外離脱者ロバート・モンローが見た異次元の世界
  世界的に著名な体外離脱研究者であるアメリカのロバート・モンローによれば、異次元世界には意識体(霊体)の進歩レペルによって、様々な次元の世界が無限に続いているという。生前の強固な信念体系(思い込みや偏見)が意識に刻み込まれた人々は、死後、並行世界のなかに自分の信念を忠実に再現した「世界」を創りだしてしまい、そこから抜け出せなくなってしまうという。そしてこの抜け出せない「こだわり」が「地獄」の正体だというのだ。
  スウェデンボルグは、地獄的な意識を持った者は、「類は類を呼ぶ」という法則で、自分から好んで霊界に地獄を創りだしていると断言するが、これはモンローの考えとまったく同じだ。スウェデンボルグは、地獄界に棲む魑魅魍魎(ちみもうりょう)たちが、並行して存在する我我人間世界に魔の手を伸ばして、地上の人間に災いを及ぼしていると言う。これらの悪霊は、無意識の世界を通して地上の人間の心に取り憑くと、悪しき思いを心の中に生じさせて、ありとあらゆる悪の感情や憎悪を引き起こさせるのである。憑かれた人間は、それが自分の考えや感情であると思い込んでいて、その通りに行動するのだが、争いや紛争、事件が起こり、世の中が乱れてゆくのである。小さな諍(いさか)いから始まって、最終的には戦争にまで発展する場合もあるのである。しかし当事者は自分の行動が「正しいこと」と信じて疑わないのだ。だから人間は、常にそうした災いの元となっている異次元世界の住人たちよりも高い次元に、意識を保っていなくてはならないのだ。
  ところでスウェデンボルグの語る悪しき霊たちが神隠しの犯人である可能性もあり得るが、ことUFOが絡む失踪事件を見る限り、肉体ごと異次元へと連れ去ってしまう異次元の生命体は、地球人の平均的な魂が滞留している異次元空間(精霊界)とは、まったく共通点のない、異質な異次元空間(宇宙系)の存在のようである。だからこのパターンの神隠しについて、スウェデンボルグが具体的な事例をほとんど挙げていないのも頷ける。彼は主に地球人類と、地球が所属している太陽系、そして地球人類と似通った他の宇宙系の異次元存在(霊界存在)と接触しているからだ。
  スウェデンボルグによれば、地球人の魂は、地球人に合った異次元空間に霊界や天界、そして地獄界を創りだして、地球を取り巻いているという(これはモンローも同意見)。そして地球とはまったく異質で異なった生命系の宇宙には、地球とは別系列の、天界・精霊界・地獄界が存在しているのだ。むろん基本的な宇宙構造は全宇宙すべて同じだが、「類は類を呼ぶ」という法則が働いて、似ている世界の霊体は互いに遭遇しやすいが、あまりにかけ離れた性質の霊体同士は、ほとんど交流することはないのである。
  スウェデンボルグもモンローも、意識進化レベルの高い意識体(霊体)は、高次元の世界から、地球人の無意識を通して働きかけてサポートしているというが、これは悪しき者たちが地上に災いを引き起こそうとしてるのとは、正反対の活動だ。
  高次元世界の意識体は、物質世界に一番近い並行世界(死後人間の霊体が行く精霊界)にいる意識体が地上の人間と寸分違わない姿で生活しているのとは対照的で、レベルが上がれば上がるほど、人間としての外観を持たなくなる。意識体が地球という枠を超えて、外宇宙の生命系にまで理解を届かせるようになると、人間的な外観にこだわらなくなっていくのだ。そして他の宇宙系の高次生命体とも交流するようになり、その意識レベルをさらに外宇宙へと高めてゆくのだ。こうした高次の生命体は、人間の枠組みにとらわれたままの意識体には、「まばゆいばかりの光」とか、「高貴な声」のごとき存在となって受け止められる。太古の時代、異次元を行き来できる神官たちが見た神々とは、こうした存在だったのかもしれない。
 
 
 
 
そもそも「天岩戸」とは一體何なのか 映畫「スターゲイト」に其れをみる
http://www.asyura2.com/09/bd55/msg/163.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 2 月 01 日 22:21:03: Gsx84HOp6wiqQ
 
 
徳間書店刊
平成二十一年(西暦二〇〇九年)一月三十一日發行
濱田政彦氏著
「異次元に廣がる超文明世界の謎 ― UFO最後の眞實」
第一章 異星人たちの「人間世界」侵入作戰
地球各地に口を開けた謎の異次元トンネル
二十四頁據り
 
 
地球各地に口を開けた謎の異次元トンネル

 一九七一(昭和四六)年ニ月のある日のことだつた。宇宙人研究で知られる亞米利加のUFO研究家、ブラツド・スタイガー(一九三六 ― )のもとに、一通の手紙が送られてきた。差出人ぱキーシツグと名のる男だつた。
 手紙に目を通したスタイガーは大きな衝撃を受けた。手紙には、キーシツグが異次元世界に迷ひ込んだときの體驗と、タイムトラベルに關する意見が書かれてゐたのである。あまりの偶然の一致に、スタイガーはめまいを覺えた。
 實は手紙を受け取る直前、スタイガーは不思議現象專門雜誌の『サーガ』誌に、タイムトラベル研究の記事を載せてゐたのである。そして此の記事を目にしたキーシツグは、スタイガーの考へに共鳴して、自分の異樣な體驗を告白する事にしたらしいのだ。だが最初、キーシツグは手紙を書くことをためらつた。自分の體驗が普通でない許りか、若し人に話さうものなら、精神異常者あつかひされかねない内容だつたからだ。
 
 
 キーシツグの體驗は六年前のことだつた。一九六五(昭和四〇)年一ニ月、キーシツグはアーカンソー洲の、ある場所に引つ越しをした。ある朝のこと、いつものやうにキーシツグは愛犬を聯れて散歩に出た。自宅の周邊は、矢鱈に廣い野原で、彼は愛犬と一緒に、散歩を樂しんだ。
 ある丘の中腹にさしかかつた所で、キーシツグは立ち止まり休憩した。すると其れまで嬉しさうに走り囘つてゐた愛犬が、急に脅えたやうに成ると、彼にくつついて離れなくなつてしまつたのである。不思議に思ひつつも、キーシツグば再び歩き始めたが、邊りの雰圍氣は、なんだかさつきまでとは打つて變わつて、やけにシーンと靜まりかえつてゐた。空は晴れ晴れとして、太陽は燦々と照つてゐるのに、音一つしなければ、風もまつ度くない。まるで時間が止まつたかのやうだ。うまく言ひ表せないが、何かが決定的に狂つてゐた。映像的にはすべてが申し分ないのに、氣分のはうはまつ度く優れなかつた。何か酷く餘所餘所しい雰圍氣が、じわじわとキーシツグを包圍しやうとしてゐた・・・・・・。
 不安になつたキーシツグは、丘の頂に登つて、いま自分がどの邊りにゐるのかを慥かめようとした。丘の上からは遠くに二軒の家が見えたが、其の家からは人の氣配がまつ度く感じられなかつた。生活活動の一切が、突然に打ち切られて、其のまま打ち捨てられたやうな家を見たキーシツグは、震へ上がるやうな恐怖を全身に覺えた。此れ以上先に進むことは危險だ! キーシツグは、愛犬とともに來た道を引き返した。
 最初に通つた丘を越えたとたん、急にさはやかな風が吹き始め、自然の音色が聞こえだした。そして周圍の雰圍氣も俄に生命を取り戻し始め、「時間」が流れ始めた。ああ、歸れた! と云ふ安堵感がキーシツグと愛犬を包み込んだ。
 自宅に戻つたキーシツグは時計を見て驚いた。ニ時間くらゐの散歩時間だと思つてゐたら、なんと實際は六時間近くも野原を彷徨つてゐたのである。だがキーシツグは、此の時間喪失體驗(ミツシング・タイム)に就いて、祕かに心當たりがあつた。實はキーシツグは、「目に見えない世界」を見る事が出來る、一種の超常(サイキツク)能力を生まれつき持つてゐたのである。人竝みに生きるには邪魔に成る此の力を、彼は覆ひ隱して生きてきたのだが、心地よい散歩の最中に、無意識のうちに封印を解いて、隱された自分の力を發揮してしまつたに違ひないと考へたのだ。
 キーシツグは自分が入りこんだ空間を、異次元世界であると確信してゐた。そして此の體驗後、恐れずに自分の超常(サイキツク)能力を意識的に使ふやうにしてみたところ、數々の驚くべき發見をした。
 ミズーリ洲とアーカンソー洲に、異次元世界への「見えない入り口」を何カ所か見つけたキーシツグは、かうした入り口には、「西の扉」と呼ばれる「惡魔の入り口」と、「東の扉」と呼ばれる「靈界の入り口」とがあると語り、惡魔の入リロからは、人間そつくりの姿形をした異次元世界の人々が、祕かに我々の現實世界に侵入してくると云ふ。然も恐ろしい事には、此の「聯中」は、我々人類に友好的ではないと云ふのだ。
 キーシツグは、「聯中」の世界は我々の物質世界とウリニつなのだが、まつ度く生命の氣配が感じられない死の世界であると云ふ。にもかかはらず、矛盾するやうだが、彼らは慥かに生きてゐると云ふのだ。
 キーシツグは、扉(ドア)をくぐつて異次元トンネルを使ひこなすことで、瞬間移動、詰りテレポーテーシヨンする事が可能だと斷言する。驚くことに、地球内を移動するだけではなく、人間の肉體ごと他の惑星系へと移動させる扉もあると云ふ。
 更にキーシツグは、「過去の空間」への扉や、「未來の空間」につながる扉もあるといい、我々も其れを使つて過去や未來を覗くことが出來ると云ふ。然し此れは、恰も硝子越しに嚮かうの景色を見るやうなものであり、タイムトラベルのSFにあるやうに、實際に未來や過去の世界に降り立つて活動する事は不可能だと云ふ。詰り我々は、過去や未來に直接介入する事は出來ないと云ふことだ。我々が自由に行動が出來るのは、三次元の法則(物質を支へてゐる根本原則)に制約されてゐる、此の物質世界(マトリツクス)の中だけと云ふことなのだ。
 
 
 キーシツグが言ふ「死の世界に棲む生きた住人」が、我々のいる三次元現實世界(マトリツクス)に侵入するのは何が目的なのだらうか? 多くのUFO事件が指し示すところでは、「聯中」は太古の時代から、露骨に人類に介入してきては影響を與へて、歴史其のものを動かしてゐる。だがそんなことをして、いつ度いなにに成ると云ふのであらうか? 人類史を操作する事が、其のまま異次元に於ける「聯中」のポジシヨン(立場)の、有利な脩正にでもつながると云ふのであらうか? 或は人間誘拐事件(アブダクシヨン・ケース)が示すやうに、生きた人類の生命力に惹きつけられて、やつて來てゐるのだらうか? キーシツグの話には、俄かには信じ難い話が多く含まれるが、疑惑の目が周圍から嚮けられるのを理解した上で、彼は思ふところを語つてゐる。
 
 
 
「地球と呼ぶ此の世界だけが、われわれのやうな人間の住む唯一の世界ではない。
われわれは、ものの考へ方を廣くしなければならない。……述べた出來事を證明で
きる手立てはなにもない。……私の言葉以外に、眞實を證明するものはない」
        (B..スタイガー『謎の大消滅』青木榮一譯 二見書房 文中ルビは筆者)
 
 
 
キーシツグの體驗は、三次元世界(物質次元)に住む我々が、異次元世界への“裂け目”を通つて、肉體を持つた儘行き來が可能なことを示してゐる。だが入り込んだ「其の世界」は、肉體を持つた儘の人間には、耐へうる世界ではなかつた。「何もかもが狂つてゐる」感覺と恐怖が襲ひ來る世界なのだ。
 
 
 
 
なわのつぶや記0901⑦~“神樣を裝つて人類を操らうとしてゐる存在
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki0901-07.html

家出少女掲示板

完全無料不倫浮気掲示板
 
● 神様を装って人類を操ろうとしている存在  2009年4月8日(水)

  読者のTさんのご質問に正確にお答えするためには、どうしても「神様」の概念の整理をしておく必要があります。私が「宇宙絶対神」「スーパーパワー」などと表現している神様とは、たとえば私たち人間をはじめとする生き物を生かしてくれている存在です。
  科学の発達とともに明らかになってきた人間をはじめとする生き物の体の構造や機能をみましても、その絶妙な仕組みには驚かされますが、そのような働きを司る法則のことを、人間的に表現すれば「神様の働き」と見ることができます。
  またこの地球上の自然界の営みを概観しましても、文字通り“神業”としか思えないほどの調和した世界が広がっています。それは私たちの肉眼では見ることのできないミクロの世界においても同様です。このような宇宙の森羅万象を作り出し、動かしている存在のことを、私は「宇宙絶対神」と呼び、神社や教会などで崇められている宗教的な神様と区別しています。すなわち、「人が切に願えばその願いを聞き届けてくださる」といった人間中心の神様とは区別しているのです
  一方、異次元には私たち人類に対してさまざまな働きかけをする“神的”な存在がいることも確かです。それを“神様”と思って崇拝してきたのが人類の歴史といえるかもしれません。
  たとえば、旧約聖書に出てくる「ゴッド」は、私の言う「宇宙絶対神」とは似ても似つかぬ“人間的な”神様です。神様自ら「私は妬む神である」などと宣言していることひとつとってみましても、宇宙の運行を司る荘厳な神様というよりも、単に異次元の一部で勢力を張っている存在だとしか思えません。そのような“神様”を、古代の人々は「人類を救済してくれるありがたい存在」として崇めてきたわけです。旧約聖書を教本としている宗教団体は、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などの信者を合計すると、いま世界中で何十億人にも達しているのです。
  ということで、前回ご紹介しました二冊の本の内容を引用しながら、これから「“神様”を装って人類を操ろうとしている存在とは何か。またそれはどんな目的を持っているのか」ということについて考えてみたいと思います。そのことを明らかにしておかないと、神様なる存在に過剰な期待をすることにもなり、私たち自身の終末の生き方を誤らせる可能性があるからです。
  本日はまず『異次元に広がる超文明世界の謎~UFO最後の真実』(浜田政彦・著/徳間書店)の抜粋をご紹介します。本日は時間がありませんが、あとで私のコメントをつける予定です。

■体外離脱者ロバート・モンローが見た異次元の世界

 世界的に著名な体外離脱研究者であるアメリカのロバート・モンローは、自らの体外離脱体験を通して、我々の物質世界に並行して存在している異次元空間を発見し、中間世界について報告をしている。
 モンローの体外離脱体験は、ある日突然始まった。横たわっている肉体から、意識体(霊体)がスルリと抜け出してしまう体験をしたモンローは、抜け出した“自分”が、天井から空っぽの肉体を見おろしていることに気がついた。
 何度か体外離脱を繰り返してゆくうちに、次第に自分の自由意思で離脱できるようになったモンローは、物質世界に重なるように存在している、もう一つの世界(並行世界)があることを発見した。
 モンローによれば、この並行世界は肉体の死後まもない魂が、「死」というものを理解して、それに慣れるまでの間滞在する仮の居場所であるという。つまり、スウェデンボルグの言うところの「精霊界(中間世界)」にあたる世界だ。
 中間世界では、死者たちは生前の好みや考え方を反映した環境を作り出していた。同じような考えを持っていた者たちは、集団で生活をしていたが、一人で暮らしている研究者のような者もいて、様々だった。モンローが、最近なくなった知人や友人の消息を追って探し回ってみると、彼らは物質世界にいたときと何ら変わりのない様子で、普通に生活を送っていたという。しばらくして再び訪れてみると、彼らは忽然と姿を消しており、住んでいた家や部屋は、もぬけの殻となっていた。

 モンローによれば、異次元世界には意識体(霊体)の進歩レベルによって、様々な次元の世界が無限に続いているという。生前の強固な信念体系(思いこみや偏見)が意識に刻み込まれた人々は、死後、並行世界のなかに自分の信念を忠実に再現した「世界」を創り出してしまい、そこから抜け出せなくなってしまうという。そして、この抜け出せない「こだわり」が「地獄」の正体だというのだ。スウェデンボルグは、地獄的な意識を持った者は、「類は友を呼ぶ」という法則で、自分から好んで霊界に地獄を創り出していると断言するが、これはモンローの考えとまったく同じだ。
 ところでスウェデンボルグは、地獄界に棲む魑魅魍魎(ちみもうりょう)たちが、並行して存在する我々人間世界に魔の手を伸ばして、地上の人間に災いを及ぼしていると言う。これらの悪霊は、無意識の世界を通して地上の人間の心に取り憑くと、悪しき思いを心の中に生じさせて、ありとあらゆる悪の感情や憎悪を引き起こさせるのである。憑かれた人間は、それが自分の考えや感情であると思いこんでいて、その通りに行動するのだが、争いや紛争、事件が起こり、世の中が乱れてゆくのである。小さな諍いから始まって、最終的には戦争にまで発展する場合もあるのである。しかし当事者は自分の行動が「正しいこと」と信じて疑わないのだ。だから人間は、常にそうした災いの元となっている異次元世界の住人たちよりも高い次元に意識を保っていなくてはならないのだ。

 ところで、スウェデンボルグの語る悪しき霊たちが神隠しの犯人である可能性もあり得るが、ことUFOが絡む失踪事件を見る限り、肉体ごと異次元へと連れ去ってしまう異次元の生命体は、地球人の平均的な魂が滞留している異次元空間(精霊界)とはまったく共通点のない、異質な異次元空間(宇宙系)の存在のようである。
 スウェデンボルグによれば、地球人の魂は、地球人に合った異次元空間に霊界や天界、そして地獄界を創り出して、地球を取り巻いているという(これはモンローも同意見)。
 そして地球とはまったく異質で異なった生命系の宇宙には、地球とは別系列の、天界・精霊界・地獄界が存在しているのだ。むろん基本的な宇宙構造は全宇宙すべて同じだが、「類は類(とも)を呼ぶ」という法則が働いて、似ている世界の霊体は互いに遭遇しやすいが、あまりにかけ離れた性質の霊体同士は、ほとんど交流することはないのである。

 アメリカのUFO研究家ジョン・キールは、プロ・ライターの時代にひょんなことからUFO問題に関わることになり、1960年代から70年代にかけて全米をくまなく取材・調査したが、たどりついた結論は衝撃的なものだった。
 若い頃から雑誌やラジオで活躍していたキールは、マスメディアが大衆の無意識に及ぼしている心理的な影響の大きさを知り尽くしていた。
 大衆というものは、情報を流す側であるマスコミが、恣意的に作り上げたシナリオ(偏った情報。たとえば特定の愛国心など)のほうへと、いとも簡単に感情を誘導されてしまう無意識な集団だ。
 たいていの場合、人間は自分の考えや決断は「自分自身」で考えて決めたものだと信じて疑わない。だがよくよく考えてみると、その考えに至るまでに利用した知識や情報は、メディアが流す映像や活字によるところが多いことに気づく。つまりオリジナルな考えというものは存在しないに等しいのだ。
 大衆意識というものが、いかに「思いこみ」で作られているかを痛感していたキールは、「真理」とは「神の言葉」ではなく、まことしやかな「噂」によって作られると確信していた。単なる噂が大衆規模の伝言ゲームを繰り返すうちに、いつの間にか「真実」となってまかり通っているのだ!

■UFO現象をめぐる壮絶な心理作戦 軍・CIAと異星人の駆け引き

 アメリカ軍が行なっている「心理作戦」に詳しかったキールは、UFOのミステリーに見られる物語性が、まさにこの心理作戦の手口と同様であることに気がついた。するとUFO現象は「ある明確な目的意識」の下に大衆を意図的に誘導しようとする軍の仕業なのだろうか? 
 だがキールは、UFO現象に伴って起こる怪事件の多くが、とても軍の秘密活動だけでカバーできる性質のものではないことを身をもって知っていた。「明確な目的意識」を持っているのは、実は政府や軍、あるいはその背後の世界支配層などではなく、UFO現象を利用して人類を誘導しようとする、第3の「何者か」なのではないか? しかもこの「何者か」は、人間ではないのだ‥‥。

 最終的にキールは、ある恐るべき結論に達してしまった。それは、UFO現象とは、異次元に棲む知的な存在が、UFO現象を通して人々の前に現れて、人類に対して大規模なペテン工作を展開しているというものであった。しかも人類は、はるか太古の時代から現代に至るまで、「連中」の繰り広げる「奇跡ショー」に惑わされ続けているのである。
 「連中」は、その時代の人類の文化形態に合わせた外観で現れる。古代の時代には、天空や地底の奥深くから現れる神々や悪魔として恐れられ、現代では宇宙から飛来した自称「高度な宇宙人」として登場するのだ。

 異次元に起源を持つUFO現象は、人類の思考や習慣を模倣して現実化して現れる。“彼ら”は太古の時代より、神々として人類の前に現れて、人類史を操作し続けているが、古代では神々として、現代では高度な宇宙文明の異星人(エイリアン)として現れる。だが、“彼ら”はいったい人類をどこに導こうとしているのであろうか?
 
 UFO現象というものは、「UFOは何処かの星から飛んできた異星人の宇宙船」であると単純に思っているうちは、宇宙ロマン溢れる楽しい存在であるが、ひとたびその本質に気づいてしまい、その真相に近づこうものなら、手のひらを返したように反応を変える。真実を求めて宇宙の迷宮に入り込んだ者は、いつしか身の毛もよだつ結末を招き寄せてしまうのだ。これは言い換えれば、UFO現象を引き起こしている“彼ら”が、地球人類がUFO現象についての誤った考え(UFO=物質的宇宙船)を未来永劫抱き続けてほしいと願っていることを示している。
          ―― 『異次元に広がる超文明世界の謎』(浜田政彦・著/徳間書店)
 登録無料 当たると噂の占いサイト

イケメン、お金、性格……絶対に譲れない恋人の第一条件がわかる心理テスト

あなたのご先祖様を診断してみませんか



全国地域別SNSコミュニティ出会い掲示板

ちょっぴりエッチな大人の出会い

出会いサイト総合情報

エッチな秘密の出会い

お願い熟女 健全無料で会えると評判のコミュニティサイト。

自由恋愛 潔白出会いギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。

セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。

イクヨクルヨ 会員数600万人


イククル - サクラ無し完全素人600万人

PCMAX 会員数400万人突破


JJ、ViVi等有名女性誌にも広告掲載中♪ 日本最大級コミュニティサイトPCMAX

ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破


出会いを提供して27年の優良サイト!

気軽なメル友から真剣な恋人探しまで。出会いといえば、ワイワイシー


ライブドア運営の安心サイト

会員登録無料!安心・優良コミュニティーサイト!ハッピーメールはココ!<18禁>


HAPPYMAIL<18禁>







リアルな恋愛サイト



記事検索
最新記事
プロフィール

s123a

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS