ちょっぴりエッチな大人のブログ

ちょっとエッチな気になる世間の話題を掲載

2015年04月

【画像】朝比奈恵美、ノーパン始球式

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い
エッチな秘密の出会い

2015年サッポロビールイメージガールで、モデル兼タレントの朝比奈恵美(あさひな・めぐみ)が29日、ロッテvs西武4回戦(QVCマリン)で、試合前の
始球式を務めた。ロッテの『マリンフェスタ』にちなんだブルーの新ユニフォームと純白のショートパンツ姿で登場。大きく振りかぶる豪快なフォームから
ノーバウンド投球を決め、打席の角中から空振りを奪った。

 “初登板”だった3月28日の札幌ドーム(日本ハムVS楽天)では、事前の猛特訓にもかかわらず無念のワンバウンド。「次のチャンスをいただけたら、
必ずノーバウンドで決めます」と宣言していたが、公約通りに見事なリベンジを果たした。


セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。



お願い熟女 無料で会えると評判のコミュニティサイト。



自由恋愛 セフレギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。



会員数がすごいことになってるYYC



イクヨクルヨ 会員数600万人出会えるSNSならイククル!



PCMAX 会員数400万人突破



ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破



ハッピーメール 日本最大級の恋愛コミュニティサイト










【動画像】 市川美織さん(処女)がラッスンゴレライする姿が可愛すぎると話題に

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
E ニュース / 2015.04.28 04:53
NMB48の市川美織が自身のTwitterで24日、同グループメンバーの山尾梨奈との写真を披露し話題になっている。
 
 市川は、「8.6秒バズーカーさんのラッスンゴレライ《完コピ》動画が再生回数10万回を超えました ありがとうございます」というコメントとともに、
お笑いコンビ・8.6秒バズーカーのコスプレをした写真を公開した。

 動画は、YouTubeのNMB48オフィシャルチャンネルで2人が配信しているシリーズのもの。8.6秒バズーカーの持ちネタ「ラッスンゴレライ」を完コピした今回の
動画は10日に公開され、28日現在では再生回数11万回を超えている。

 この動画に対してネット上では、「凄いな?今流行ってますもんねっ」「おもろい(笑)」「かわいいw」などのコメントが寄せられている。

 また、市川は「ちなみに、この芸人さんのこのネタをやって欲しいなぁなどのリクエストがありましたら教えてください 今後のミオリナ動画の参考にさせて
頂きます(大人の都合上、吉本所属の芸人さんでお願いします 東京、大阪問わずOKです)」ともコメントしている。
http://okmusic.jp/#!/news/75658



動画



市川美織さん(21歳処女)



セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。



お願い熟女 無料で会えると評判のコミュニティサイト。



自由恋愛 セフレギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。



会員数がすごいことになってるYYC



イクヨクルヨ 会員数600万人出会えるSNSならイククル!



PCMAX 会員数400万人突破



ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破



ハッピーメール 日本最大級の恋愛コミュニティサイト









ネパール地震 犠牲者5,100人超、救助・捜索が行き届かない現状「外国の救助隊これ以上必要ない」被災者の怒り噴出 機動隊

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い
エッチな秘密の出会い


ネパール地震 犠牲者5,100人超、救助・捜索が行き届かない現状
フジテレビ系(FNN) 4月29日(水)17時47分配信
ネパールでの大地震発生から4日を数え、犠牲者の数は5,100人を超えた。首都カトマンズでは、28歳の男性が、がれきの下から、80時間ぶりに救出された。
日本時間29日午後5時10分現在、捜索が続くカトマンズ北部の街は、地方とカトマンズをつなぐ窓口のような街で、近くには大きなバスターミナルがある。
多くの地元の人たちが見つめる先にある、壊れた建物は、宿泊施設だったという。
鉄筋コンクリート造りで、築年数は15~20年ということだが、1階の部分が崩れてしまっていて、がれきに埋もれている。
この中にもまだ、下敷きになっている人が複数いるもようで、フランスの救助隊が生命反応があるかどうかを確認したが、今のところは、その生命反応が確認できなかったという。
しかし、この建物の奥にある、同じく鉄筋コンクリート造りで、1階がつぶれてしまった建物から、28日夜、28歳の男性が救助された。
救助された人がいる一方で、同じ建物からは、29日、複数の人が遺体で発見されている。
そして、この建物の先にも、同じく鉄筋コンクリート造りの建物で、道の方に倒れてしまっている建物もある。
そして、カトマンズ市内にもこのような壊れた建物がたくさんあるが、救助・捜索の手が行き届いていないところが多くあるというのが現状となっている。
最終更新:4月29日(水)18時50分Fuji News Network
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00000039-jij_afp-int


ネパール政府「外国の救助隊これ以上必要ない」
AFP=時事 4月29日(水)20時28分配信

ネパール政府「外国の救助隊これ以上必要ない」
ネパールの首都カトマンズの空港に到着し、物資などを航空機から搬出するノルウェーからの救助隊(2015年4月29日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】ネパール政府は、大地震に見舞われた同国内にすでに十分な人数の捜索・救助隊員がいるとの理由で、外国の捜索・救助隊にネパールに来ないよう伝えた。

ネパール地震、82時間後に男性救出 死者は5000人超に

 国連のネパール常駐調整官ジェイミー・マクゴールドリック(Jamie McGoldrick)氏によると、ネパール政府は首都カトマンズ(Kathmandu)とその周辺に十分な人数の外国人専門家がいると判断したという。

「(ネパール政府は)捜索・救助活動に今すぐ必要な人員は十分にいると感じている」とマクゴールドリック常駐調整官はAFPに語り、さらに「(ネパール政府は)すでにネパールに向かっている人員の入国は認める方針だが、それ以外の人々にはネパールに来ないよう伝えている」と述べた。

 カトマンズにある小さな空港には滑走路が1本しかなく、救援物資や海外からの専門家を乗せた航空機の殺到に、対応が追いついていない。

 フランス軍筋によると、救援物資と医療ボランティアスタッフを乗せた仏軍用機が29日、カトマンズの空港への着陸許可を得られず、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ(Abu Dhabi)で身動きがとれなくなった。

 また、マクゴールドリック常駐調整官によると、ネパール入りした外国人捜索・救助隊の大半は今もなお首都に滞在しているという。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
ネパール首都、被災者の怒り噴出 機動隊が出動
ネパールで新たに雪崩、外国人ら約250人不明か
動画:ネパール大地震、歴史遺産の被害甚大 「修復不可能」
〔写真特集〕ネパール中部でM7・8の地震~被害拡大、エベレストで雪崩~
〔写真特集〕インド美少女の神秘~極彩色の祝祭と祈り~
最終更新:4月29日(水)21時30分AFP=時事
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150429-00000368-fnn-int


ネパール首都、被災者の怒り噴出 機動隊が出動
2015年04月29日 19:23 発信地:カトマンズ/ネパール
災害
このニュースをシェア

ブログに転載
メールで送る
1/6前へ次へ
ネパール首都、被災者の怒り噴出 機動隊が出動
写真拡大×ネパールの首都カトマンズで、バスが運行されないことに怒りの声を上げる被災者たちと、警戒にあたる機動隊員(2015年4月29日撮影)。(c)AFP/PRAKASH MATHEMA 【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら
関連写真 
【4月29日 AFP】先週末に大地震に見舞われたネパールの首都カトマンズ(Kathmandu)で29日、被災者の怒りの声を抑え込むため、機動隊が動員された。

 カトマンズでは物資の備蓄が少なくなる中、相次ぐ余震で被災者らの間に疲弊が広がっている。政府がバスの特別運行を約束したため、議会そばにある主要バスターミナルには夜明け前から、市外へ避難しようとする数千人の人々が集まった。だがバスが運行されなかったため、集まった人々から怒りの声が上がり始め、さらに群衆の中で小競り合いが発生し、事態収拾のために機動隊が動員された。

 一方、深刻な被害を受けた地方部でも、救援物資を運ぶヘリコプターが時折到着すると、被災者らが必死に空輸してほしいと訴える姿がみられた。

 25日に発生した地震による死者はこれまでにネパール国内で5057人、インドと中国で約100人に上っている。(c)AFP/Claire COZENS
http://www.afpbb.com/articles/-/3046915?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=txt_link_Wed_r1  




セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。



お願い熟女 無料で会えると評判のコミュニティサイト。



自由恋愛 セフレギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。



会員数がすごいことになってるYYC



イクヨクルヨ 会員数600万人出会えるSNSならイククル!



PCMAX 会員数400万人突破



ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破



ハッピーメール 日本最大級の恋愛コミュニティサイト









GW直前緊急特集 巨大地震を呼ぶ火山噴火「警戒地域」~富士山、蔵王山、吾妻山、桜島、御嶽山ほか~(1) 週刊実話

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い
エッチな秘密の出会い
GW直前緊急特集 巨大地震を呼ぶ火山噴火「警戒地域」~富士山、蔵王山、吾妻山、桜島、御嶽山ほか~(1)
http://wjn.jp/article/detail/7388327/
週刊実話 2015年5月7日 特大号


 「もし蔵王山が噴火するのであれば、御嶽山の時よりも多少大きな噴火になる可能性がある」

 ゴールデンウイークを前に蔵王山の噴火の可能性について、さる火山学者がこのように話し、地元では緊張が一気に高まっている。噴火警戒レベルも、火口周辺で小規模な噴火の可能性がある“レベル2”に引き上げられ、宮城・蔵王町では不安の声が相次いでいる。

 「最も困るのは、噴火して地元の温泉街にも噴石が飛んできたり、溶岩流に巻き込まれるのではないかという風評被害です。この時期は稼ぎ時なので、キャンセルが相次ぐとやっていけません」(地元ホテル経営者)

 ただ、別のホテル従業員は「問い合わせが入ると、“大丈夫”とも言えない」と噴火の現実味に戸惑いを隠さない。

 山形・宮城両県は、蔵王山での過去最大規模の噴火をもとに、ハザードマップを作成した。それによると、風向き次第で、約40キロ離れた仙台市でも降灰が予想される。

 「仙台空港を発着する飛行機のほか、電車や新幹線の運行もストップすることが心配されます。降灰によって道路は非常に滑りやすくなり、電線が切れることもある。その点は、富士山が噴火した場合の横浜や東京の被害予想と同じです」(地元記者)

 懸念はそれだけではない。蔵王山はいまだ雪化粧しているが、火口付近では、噴火して飛び出た噴石が雪を溶かし山の斜面を駆け下りる。発生した大量の水が土砂や岩石を巻き込みながら平野部まで到達する「融雪型火山泥流」となる可能性もあるという。

 蔵王山の歴史をひもとくと、過去1000年間はおおむね100年に1回噴火したことがわかっている。

 「前回噴火したのは1940年。これまでの噴火の歴史を見ると、もう少し先になりそうですが、東日本大震災の巨大地震の影響を加味しなければいけません」(サイエンスライター)

 武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏も、巨大地震と大噴火の関連性を指摘する。
 「1950年以降、M9クラスの地震は世界で7回起きている。そして、そのうち六つの地震では4年以内に近隣の複数の火山が噴火しているのです」

 '52年のカムチャツカ地震(M9.0)では、翌日にカルピンスキ山が大噴火を起こし、その後、周辺の2つの火山が相次いで噴火。2年後の'54年にも一つの火山が噴火し、さらに'55年には、それまで1000年近く活動していなかったベズイミアニ山が大噴火を起こしている。

 また、'57年にアラスカ州南西で発生したアリューシャン地震(M9.1)では、2日後にヴィゼヴェドフ山、1年半後にオクモク山が噴火した。

 史上最大として知られる'60年のチリ地震(M9.5)、'64年のアラスカ地震(M9.2)、2004年のスマトラ地震(M9.1)、'10年のチリ中部地震(M8.8)でも、4年以内に周辺の火山が噴火。こうして見ても、3・11から4年経過した今、蔵王山が大爆発する可能性は極めて高いと言えるのだ。

 「地元観光業者や気象庁は観光への影響を考えて控えめに言いますが、もし噴火すれば風評被害どころでは済まない深刻な実害が発生する。札幌へ飛ぶ航空機はあの真上を飛びます。火山灰を吸い込んでエンジンがストップしたケースは何度もあるのです」(同)

 日本には海底も含め110の活火山がある。気象庁はそのうち「47の火山が100年以内に噴火する可能性がある」としている。3・11の最大の被災地、東北地方にあるのは、47座のうちの17座。中でも活動を活発化しているのが蔵王山、吾妻山なのだ。

 「蔵王山の活動は抜きん出ており、昨年12月噴火警戒レベルが平常の1から2に引き上げられ、福島市が入山規制している。ところが、吾妻山の入山規制については、福島市は山頂付近の“大穴火口”から500メートルの範囲にまで縮小した。これは観光シーズンに合わせての措置です」(前出・地元記者)

 長野県と岐阜県に跨る御嶽山の場合、当時は警戒レベル1だったにもかかわらず、昨年9月27日に突如として水蒸気噴火を起こし、死者・行方不明者62名を出した。観光客が大挙して押し寄せる今、何事もなければよいが…。


             ◇

GW直前緊急特集 巨大地震を呼ぶ火山噴火「警戒地域」~富士山、蔵王山、吾妻山、桜島、御嶽山ほか~(2)
http://wjn.jp/article/detail/0662187/
週刊実話 2015年5月7日 特大号

■三原山噴火は南関東地震の前兆

 噴火の可能性があるのは何も東北の火山に限らない。現在警戒レベル1程度の火山でありながら、専門家の目から見れば噴火の恐れのある火山はある。

 「浅間山、三原山、阿蘇、霧島などの火山は、本格的な噴火をした後、本来なら火口底が300メートルほど沈まなければならないのに、上空から見ると火口底が目視できる。これはつまり、太平洋プレートにマグマがギュッと押し上げられた状態が続いているということです。このように上空から確認できる以外にも、マグマが押し上げられた状態の火山は増えていると考えています」
 こう語るのは、御嶽山の噴火を予測していた琉球大理学部名誉教授の木村政昭氏だ。

 その中でもとりわけ気掛かりなのは、伊豆大島の三原山だという。

 木村氏に続けてもらおう。
 「三原山は日本の“ヘソ”と言えます。地震についても噴火についても、シグナルを出し続けている。そのメカニズムはこうです。まず三原山が大噴火し、その後、北海道、東北で地震が起きる。やがて三宅島などが噴火し、その後にやって来るのが、南関東での大地震なのです」

 関東大地震(1923年)でもそうだった。大震災の起こる5年前に千島列島の一つの得撫島で、M8.6の巨大地震が発生。大震災の半年前には、三原山で噴火を記録している。

 '53年の房総沖地震(M7.5)も同様だ。
 「その前年には、M8.2の十勝沖地震があり、続けて三原山が小噴火を起こし、房総沖地震へと至るわけです」(同)

 最近の三原山を見れば、'86年に大噴火し、'93年~'94年にかけては北海道・東北でM7.8の巨大地震が2度、M8.1が1度発生している。そして、2011年には東日本大震災が発生。三原山噴火をめぐる巨大地震の勃発は、驚くほど一致しているのだ。

 「三原山噴火はおおむね30年周期です。前回の大噴火が'86年ですから、今度は2016年前後。ということは、いつ噴火しても不思議はないということです。私のグループの研究者が目視したところ、火口底は上がったまま。つまり、噴火の準備ができていると見ていい。噴火の直前まで警戒レベル1ということもあり得ますから、ゴールデンウイークの登山は警戒レベルだけを頼りにしない方がいいでしょう」(同)

 一方、九州の火山はどうか。雲仙普賢岳、阿蘇、霧島、桜島など、九州には活発に活動する火山が多い。

 まずは霧島。国土地理院は火山周辺に4つのGPS観測点を設置し、山の変化を調査している。地下にマグマが蓄積されると山全体がわずかに隆起し、観測点間の距離が広がるためだ。

 結果、2009年末からマグマ供給が急速に進み、えびの観測点と牧園観測点の距離が'11年1月までに約4センチ広がった。その後、噴火で大量のマグマを放出したため、2点の距離は約3センチ縮んでいる。ところが、昨年9月までに再び約3センチ広がった。これは、マグマ蓄積量が'11年の噴火直前の水準にまで達していることを表し、「新燃岳の再噴火はかなり近づいている」(前出・サイエンスライター)という。

 また、過去に死者を伴う大噴火を起こしたこともある桜島も同じく脅威だ。

 「桜島の場合、日本で今まで起きてきた100年に数回の大噴火が起きることも十分考えられる」
 と地元の火山学者は言う。

 実際、年明けからは「山体膨張」の変化が観測されている。気象庁は「地下のマグマが上昇しているため」と見ており、場合によっては火砕流を伴う大噴火を起こす可能性もあるとして、地元民は避難訓練も実施している。控えめに発表する気象庁が警告するほどなので、その可能性は高いともいえる。

 「過去100年、日本の火山は非常に静かでした。しかし歴史をひもとくと、100年に4~5回は大噴火を起こしている。桜島に限っていえば、1914年の大噴火が特筆に値するが、北海道駒ヶ岳の'29年の噴火も、それと並び20世紀に国内で起こった最大級の噴火です。これまで静かだったからといって、これからも静かだとは限らない。むしろ、これまでがレアケースだと思って備えるべきです」(前出・サイエンスライター)

 油断できない噴火と巨大地震の連鎖。とはいえ噴火に関しては、注意しろと言われてもレジャーで登山に出掛けることもある。

 防災ジャーナリストの渡辺実氏はこう注意を促す。
 「たとえ警戒レベルが1であっても、まったく活動しないわけではないことを心得て侮らないことです。登山カードはしっかり書いて警察に提出してほしい。入山中はラジオ、携帯をオンにし、警報アラームが入ったらすぐにわかるようにしておくことが必要です」

 自分の身は自分で守るしかない。



セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。



お願い熟女 無料で会えると評判のコミュニティサイト。



自由恋愛 セフレギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。



会員数がすごいことになってるYYC



イクヨクルヨ 会員数600万人出会えるSNSならイククル!



PCMAX 会員数400万人突破



ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破



ハッピーメール 日本最大級の恋愛コミュニティサイト









MEGA地震予測 最新データで気になる警戒ゾーン6か所指摘(週刊ポスト)

完全無料不倫浮気サイト
家出少女掲示板
安心して利用できる出会い系コミュニティサイト
ちょっぴりエッチな大人の秘密の出会い
エッチな秘密の出会い
MEGA地震予測 最新データで気になる警戒ゾーン6か所指摘
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150427-00000014-pseven-soci
週刊ポスト2015年5月8・15日号


「そろそろ大地震が起こるのではないか」──。そんな漠とした不安が日本中に広がっている。

 昨年は計8回、今年も徳島県南部と岩手県沖で震度5以上の地震が発生した。さらに死者57人を出した御嶽山噴火の記憶も冷めやらぬなか、福島県と山形県にまたがる吾妻山、宮城県・山形県の県境の蔵王山でも火山活動が認められている。

「大地震の予兆ではないか」と国民が怯える事象も重なっている。

 象徴的なのは、4月10日に茨城県・鹿島で発生したイルカの156頭大量座礁だ。同じ海岸で、2011年の東日本大震災の7日前にも50頭のイルカが打ち上げられていたことが国民の不安を増幅させた。

 翌11日深夜には、三重県で複数回の「地鳴り」を聞いたという証言が相次いだ。スピリチュアルな警告を次々と発する米国人経営コンサルタントの「4月12日に大地震発生」という“予言”までもが国民の関心を集めた。

 この混沌を生み出す理由のひとつに、地震学界への不信がある。

 日本地震学会は東日本大震災をノーマークにしていたとの批判を受け、地震予知に白旗を上げ、2012年10月に「予知」を「予測」と言い換える方針を発表。東大地震研究所も、2012年1月に「M7級の首都直下型地震が起こる確率は4年以内に70%」と発表した直後に「50%以下」と修正し、世間を混乱させた。

 そうした中で地震学者たちとは全く異なるアプローチで予測を試み、大きな成果を挙げているのが、東京大学名誉教授の村井俊治氏による「MEGA地震予測」である。

 村井氏は測量学の世界的権威。最先端の測量技術を用い、独自の分析方法を確立している。「MEGA地震予測」は村井氏が顧問を務める民間会社JESEA(地震科学探査機構)によって週1回のメルマガで提供されている。

 同予測の実績は瞠目すべきものだ。昨年の震度5以上の地震すべてを事前に予測し、的中させた。特に11月22日に最大震度6弱を記録した長野県北部地震では、最も被害が大きかった北安曇郡白馬村をピンポイントで名指しした。

 今年に入っても、2月6日に発生した徳島県南部地震を予測。地震は「南海・東南海警戒ゾーン」の中心部を震源とし、「異常変動点」としていた木屋平(徳島県)は、最大震度5強を記録した牟岐町(徳島県)から約35kmしか離れていない。

 その直後に起きた2月17日の岩手県沖地震(最大震度5強)は、メルマガで「東北の太平洋岸は要注意」と指摘。本誌2月16日発売号掲載の警戒ゾーンからは若干外れていたが、東日本大震災の余震が続く地域であったことに加え、東北地方では奥羽山脈から日本海側にかけてのほうがより危険という分析のためだった。

 村井氏がいう。

「私の予測はまだ場所や規模、日時を正確に提示できる段階にない。より精度を高めようとしている段階です。

 地震学など理学的アプローチでは、“完全に誤差が排除できないなら認めない”という発想になるが、エンジニアである私の使命は現在得られる最良のデータと予測法で地震予測を行なうことにあります」

 なお今回、村井氏は最新データに基づき、北海道釧路・根室・十勝警戒ゾーン、奥羽山脈警戒ゾーン、北陸・北信越警戒ゾーン、首都圏・東海警戒ゾーン、南海・東南海警戒ゾーン、南西諸島警戒ゾーンという6か所の警戒ゾーンの詳細を現在発売中の週刊ポストで解説している。

<
お願い熟女 健全無料で会えると評判のコミュニティサイト。

自由恋愛 潔白出会いギネス更新中。老舗のコミュニティサイト。

セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。

イククル - サクラ無し完全素人600万人
JJ、ViVi等有名女性誌にも広告掲載中♪ 日本最大級コミュニティサイトPCMAX
出会いを提供して27年の優良サイト!
ライブドア運営の安心サイト
HAPPYMAIL<18禁>







あなたのご先祖様を診断してみませんか

イクヨクルヨ 会員数600万人


PCMAX 会員数400万人突破


ミントC!Jメール 創業12年 会員数300万人突破


気軽なメル友から真剣な恋人探しまで。出会いといえば、ワイワイシー


会員登録無料!安心・優良コミュニティーサイト!ハッピーメールはココ!<18禁>


リアルな恋愛サイト



記事検索
最新記事
プロフィール

s123a

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS